こどもが可愛いと思えない!そんなワーママあるあるの解決法とは?!

日々に追われて子どもが可愛くない・・そんなワーママのゆるゆる解決法。ワーママは仕事に育児に家事に・・・日々追われまくっています。そんな毎日の中で、子どもが可愛いと思えないこと結構ありますよね。だって疲れているんですもの!仕方ないわ!このゆるゆる解決法で乗り切りましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 173view

ワーママあるある!子どもが可愛いと思えない・・・そんな時

  • ワーママあるある!子どもが可愛いと思えない・・・そんな時
ワーママは仕事に育児に家事に・・・日々追われまくっています。
そんな毎日の中で、子どもが可愛いと思えないこと結構ありますよね。
だって疲れているんですもの!仕方ないわ!このゆるゆる解決法で乗り切りましょう♪

①着ぐるみを着せる

  • ①着ぐるみを着せる
え?何言ってるの?と思われる方も多いと思います。
でもこれ、結構効果あるんです。
忙しい中、殺伐としている自分の気持ちをかわいい着ぐるみが癒してくれます。

普段は怒ってしまうようないたずらをしているシーンも着ぐるみをきたわが子がしていると……あら不思議。なんだか許せます。だってかわいいんだもん!

ということで是非いろいろな着ぐるみを試してみてください。うちはリラックマを中心にラインナップしています。

②一緒に横になって、ぎゅっと抱きしめながらぼーっとしてみる

ワーママはいつも効率重視。だって時間がないんですもの。
でも、これが心に余裕がなくなる忙しい病。

だから、かわいいはずのわが子がかわいいと思えなくなったら何もかも一度やめて、ちょっと横になって小さいわが子をギュッと抱きしめてあげてください。

そうするとなんだか不思議。温かくて柔らかな肌の感触子どものいい匂い、かわいい瞳ややわらかい髪、全部全部五感で感じることができます。

そう、「ひとつだったあの頃に帰れることができる感覚」です。ママにこんなことをしてもらって、嬉しくない子なんていません!
そのまま二人で寝てしまってもいいくらいです。

忙しいときほど、この横になってギュを少しでもしてみてくださいね。

③その場を少し離れてみることも大切

本当に可愛く思えなくて、憎しみや怒りや悲しみに押しつぶされてしまいそうになったら、最後は避難です。

本当に遠くに逃げなくてもいいのです。
違う部屋に移動してみる、トイレにこもるなどなど、もちろん追ってきてしまうときは鍵をかけましょう。
そのお部屋で、気分転換に横になったり音楽を流したり、テレビをつけたりして、なるべくいつもと違う情報を入れます。

そうすると、今ここにある自分の世界だけではなく沢山の世界があることを思い出すと思います。
ちょっとつらいことも、「なんだかちっちゃいことで怒ってたりしたな」など冷静になれるはずです。
5分や10分でもこういったことができます。

でももうこれでも我慢の限界!!という方は是非お休みをしてください。
仕事を休んで、子どもは保育園に行ってもらう。
お休みの日に、パパにみてもらって気分転換をする。
シッターさんに預けて、美容院にいく。

きっとなぜかかわいくないと思っていた子どもの顔が浮かぶはずですよ。

①~③でもまだ・・という方は

①~③やってみたけどまだ、心が疲れてる!!

そんな方は是非カウンセリングを受けてみてください。
育児関連なら無料の電話カウンセリングを自治体が実施しています。
自分では解決できないことは人の力を借りる!それも賢い選択のひとつです。

ひとりで悩んでなくてよかった!と思ってもらえるはず!!
是非利用してみてくださいね。
◼︎関連する記事
要チェック!これだけは避けたい!子どもを「ダメ」にする親の考え方
子供の心ケアを大切に!叱ると同時に子供心を把握できるママになりましょう
その愛情、もしかして執着かも!?この春は子離れに挑戦しよう☆
子育て相談のカウンセリングで気づいた!自分で決めてもらうことの大切さ
こどもの気持ち、置き去りになっていませんか?じっくり寄り添う時間を作る
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up