長期休暇後、会社に買っていくお土産は必要?購入のポイントとは

社会人になると、休暇中でも「会社に戻った後」のことを考えるようになりますよね。旅行先のお土産売り場で「職場用のお土産は買うべき?」「どんな品物が喜ばれるかな?」と悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。このページでは、職場用のお土産の選び方や、必要性の有無についてご紹介しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 540view

■職場用のお土産は必要?

  • ■職場用のお土産は必要?
  • 出典: item.rakuten.co.jp/kioskgift/c/0000000397
まず「お土産を買うべき?」という点ですが、「買っていきたいと思ったら買う」で構いません。旅行の話を気兼ねなくしたい時など、同僚と話題を共有したい時にお土産を買っていくとよいでしょう。

ただ有給をとって旅行に出かけた場合は、できるだけお土産を用意して出社することをおすすめします。休暇中に仕事のフォローをしてもらったというお礼の意味もありますが、なにより「遊びに行った」と周りに知られているため、手土産なしに出勤すると悪印象を与えてしまう可能性があります。

もちろん職場の人間関係にもよるので、「絶対に買っていかなければいけない」わけではありません。ただ手土産があれば無難であるといえるでしょう。

■お土産の選び方は?

  • ■お土産の選び方は?
  • 出典: www.oboco.net/?pid=23628345
職場に持っていくお土産は、食べて消える「消えもの」がおすすめです。ただ、物によっては迷惑になってしまう可能性があるので、以下のポイントに注意してお土産を選びましょう。

【避けたほうがよいもの】
・賞味期限が短いもの(生菓子等)
・出されたらすぐに食べないと溶けてしまうもの(包装されていないチョコ等)
・食べるにあたって皿や楊枝が必要になるもの(八つ橋など)
・自分が試食していないもの(まずいお土産は喜ばれない)
・甘すぎる、辛すぎるもの(好き嫌いが分かれそうなもの)

以上のことから、一つずつ包装されている「いつでもさっと食べられるお菓子」が好ましいでしょう。クッキーやパイ、せんべいなどであれば好きな時につまめますし、持ち帰っていただくのも簡単です。
また、甘い菓子と辛い菓子を用意しておくことで、好きな味のお土産を選んで貰うこともできます。

「お土産」は、他人への心づかいが見えやすいアイテムでもあります。上記の内容を参考に、「お土産をもらう人」への心づかいが分かる手土産を選んでみてはいかがでしょうか。
◇関連情報
2泊3日で楽しめる!気分転換にピッタリのおすすめ海外旅行先5選
3泊4日で楽しめる!ちょっとした連休におすすめの海外旅行先5選
癒しのガムランとバリ島で流行中の癒しグッズ「ルドラクシャ」をご紹介!
GWは海外のパワースポットでパワーチャージしてみませんか?
ツキを呼ぶ国!?開運アイデア盛りだくさん!風水が根付く街シンガポール
意外!? 子連れ海外旅行の行き先にぴったりな「バリ島」オススメポイント
  • ritfiles

    音楽と映画の業界をへてフリーライターへ転身。「わかりやすく伝えること」をモットーに、情報記事やコラム、エッセイの執筆を行っています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up