苦手を克服!集団行動でうまく馴染むためにやっておきたい4つのこと

集団行動と聞いてどんなことが思い浮かびますか?学校生活という人が多いそうですが、私たちは些細なことでも集団行動を必要とされます。大人数になって自分が浮いているないかと消極的になるのは一昼夜で克服できることではありませんよね。心理カウンセラー有資格のわたくしが、集団の場に馴染むための4つのポイントをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 377view

その1.性格を把握してみる

  • その1.性格を把握してみる
突然ですが、自分を知るための“内観”という方法があるのをご存知でしょうか。

例えば、友人の間で起きた揉め事に対して、余計な一言を放ったおかげで相手を激怒させたとしましょう。このとき思うことはなんでしょう。

「あぁ、あんなことを言わなければよかった!」という後悔と反省の念でしょうか?
たしかに反省は大切ですが、ここでさらに大切なことは「なぜそれを言ったのか」という自分自身の気持ちに光をあてることです。
相手がひどい事を言ったから言い返してしまったのか、それとも相手の言動に強いショックを受けたからなのか。

このように、そのときの自分の感情を把握する“内観”という方法を日常的にすることで自分を知ることができ、冷静な対応を選択できるようになります。

「わたしは集団になると遠慮して周りを優先させてしまう性格だわ」とか「人数が多いと相手にされない気がして寂しくなってしまう」などといった、自分の性格を知っておけば、集団生活や行動のなかでがんばりすぎずに、程よい距離感で過ごすことができるようになってきます。

この要領で仲間の性格も把握しておくと、対応の仕方も悩むことなくスムーズにできるはずです。

その2.自分はどういった役割か知っておく

  • その2.自分はどういった役割か知っておく
集団行動はどうも苦手!と、自分の中で決めてしまってはそこから先へ進むことは出来なくなってしまいます。
すべきことは遮断することではなくて、この集団のなかだと自分はどういった役割だろうと探すことが大切です。
人にはかならず得手不得手がありますが、これなら自分にできる!という得意ななにかを無理のない範囲でやってみましょう。
周囲から認知されることで、自分の場所が確保できたという自信にもつながるので、結果的に集団行動が苦手という意識が和らぎます。

その3.苦手な人をすきにならなくてもいい!

  • その3.苦手な人をすきにならなくてもいい!
地球上に人間がいる以上、苦手な人がいるのはとても自然なことです。
苦手な人もいれば好きな人もいる。自分という役割があるように、苦手だと思う人にもなにかしらの役割があります。それはとても当たり前のことです。
ですから、苦手だと思う人を無理して好きになろうとがんばったり、自分を押し殺してまで苦手な人を受け入れようとしなくてもいいのです。
そこにいる人の数だけ個性があるということを知っておきましょう。

その4.自分に合う集団が必ずある

  • その4.自分に合う集団が必ずある
人の生活ベースは実のところ一ヶ所ではありません。
会社や学校、子どもにともなうママ友達の世界など所属しているベースは、幾多にもおよびます。
たとえひとつの集団でうまくいかなくなったとしても、そこだけがすべてではありませんので思い悩みすぎたりする必要はありません。

また、真面目な人ほど頑張りが空回りして、ついには自分を追い込んでしまう場合があります。
やればやるほど裏目に出てしまったりするのは、先ほどお話したように自分の性格や周囲の性格を把握していない場合に起こりやすくなります。

もし、やってみたことで思うような結果が得られなくても「自分は集団行動が出来ないんだ」と思わないようにしましょう。出来ないことをがむしゃらにやると疲れてしまいます。
自分に合う集団をみつけることで、自然と苦手意識を持ち続けることがなくなります。勇気を出して試してみましょう。

終わりに

  • 終わりに
集団行動が苦手だなぁと感じると、それに伴うすべてのことが苦痛に感じてしまうこともありますよね。
考え方ひとつ捕らえ方ひとつで、集団の中の自分の立ち位置が好転する可能性がとても高いということがわかりますよね。
わたしたちは社会で生活しているかぎり、集団行動はついてまわります。その小さな社会のなかでもディスカッションを重ねたりプロジェクトを成功させることで、さらに自分の枠が広がると言えるので、少しずつでも行動を越してみてくださいね。

◇コミュニケーションの関連記事
相手が話しすぎちゃう!「褒める」合いの手テクニックで「癒され会話美人」
「フィーカ」を通して築く人間関係!スウェーデン流コミュニケーション術!
ピッタリな声色使ってる?!声色おブス撃退で「癒され会話美人」に!
アメリカ流☆有効な人間関係の築き方!効果的なコミュニケーション方法!
諦めないで!新社会人の職場ストレスの軽減策とコミュニケーションの鍵!
遠距離恋愛・単身赴任♡遠くのあの人との正しいコミュニケーション方法
  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up