疲労回復におすすめの栄養は?疲労回復ぴったり食材で作る飲み物レシピ☆

疲れたときに栄養ドリンクを飲むという人は多いと思います。実は、栄養ドリンクは科学的に疲労回復の効果がないことが証明されているのをご存知ですか?栄養ドリンクに含まれるカフェインの効果が一時的に元気が出たように感じるだけです。本当に疲労回復に効果がある飲み物を栄養素から考えてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 437view

疲労回復に効果がある栄養素

  • 疲労回復に効果がある栄養素
疲労回復に効果がある栄養素は大きく分けて2種類に分類されます。1つは精神的な疲労に効果があるパンテント酸やマグネシウム、カルシウムです。2つ目は肉体疲労に効果があるクエン酸や、ビタミンB1です。それぞれの栄養素の特徴と、栄養素を含む食品をご説明します。

パンテント酸

  • パンテント酸
精神疲労に効果的と言われるパンテント酸を多く含むものはハチミツです。天然のハチミツは栄養価が高く、美容にも良いのでぜひ取り入れたい食品です。普段コーヒーや紅茶をよく飲む人は、砂糖を入れるかわりにハチミツで代用するようにすると良いでしょう。カフェインが気になる人は、ハーブティーやカフェインレスのコーヒーにハチミツを入れて楽しむことをお勧めします。ハチミツゆずや、ハチミツレモンなど柑橘系のフルーツとも相性が良いので疲労回復ドリンク作りに欠かせない食品ですね。

マグネシウム

  • マグネシウム
気持ちを安定させる効果がある栄養素はマグネシウムです。ゴマがこの栄養素を多く含んでいます。牛乳や豆乳とバナナなどのフルーツ、ゴマを加えるドリンクは定番で飲みやすいです。

カルシウム

  • カルシウム
イライラして疲れているときは、カルシウムの出番です。牛乳や豆乳、緑黄色野菜にも多く含まれています。手作りドリンクを作るときのベースを牛乳や豆乳にすることで簡単に疲労回復ドリンクを作ることができます。作る時間がない人なら野菜100%ジュースを生活に取り入れるだけで効果が実感できるかもしれません。

クエン酸

  • クエン酸
肉体疲労を回復するのに効果的なのはクエン酸です。レモンやグレープフルーツなどの柑橘系のフルーツやりんご、梅に含まれています。疲れたときに体が自然と酸っぱいものを欲しがるのは理にかなっていますね。クエン酸はエネルギーを作るのに必要な栄養素です。

そのため、クエン酸を補うことによってエネルギーが効率良く作られ、疲労回復につながるというわけです。クエン酸を含むドリンクの簡単な作り方は、オレンジやレモンなどのフルーツの果汁を絞って飲むことです。量が少ないと感じたら、炭酸水や水、お湯などで割って飲むようにします。それだけでクエン酸たっぷりの疲労回復ドリンクの出来上がりです。市販の果実酢ドリンクをお湯や水で割るのも手軽にできますね。

ビタミンB1

  • ビタミンB1
疲労回復に効果があると言われるビタミンB1は食品だと、ウナギに多く含まれています。そのため疲れたときや、元気を出した時にはウナギを食べようとよく言われます。飲み物では甘酒やフルーツジュースに多く含まれている栄養素です。甘酒は江戸時代から滋養強壮のためによく飲まれていたそうです。フルーツジュースならカルシウムも一緒に取れるのでさらに効果的であると言えます。

疲労回復ドリンクのレシピ①コールド

  • 疲労回復ドリンクのレシピ①コールド
  • 出典: cookpad.com/recipe/376834
  • NAO

    東京在住の主婦ライター。元クレジットカード会社勤務、1児の母。とりあえず家事はラクしたい!ずぼらです。日々発見した時短のコツやお得な情報、趣味の旅行やダイビング、時々ランニングについて書いてみます。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up