毎日の生活が快適に♪ チャクラと相性のいいパワーストーンを身につけよ!

チャクラとパワーストーンは密接な関係にあるものです。適所に使うことで、体の不調も改善できる効果が期待できます。今回は、7つのチャクラの場所・心身に起こす影響と、相性のいいパワーストーンについて、ご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 511view

【チャクラとは?】

  • 【チャクラとは?】
  • 出典: www.michiyo-art.jp/sglabo/cn5/pg24.html
一般的にチャクラと言われている部分は、尾てい骨から頭頂部にかけての7つの気の出入り口を言います。東洋医学でいうと、ツボにあたります。

7つのチャクラのバランスが順調に滞りなく、エネルギーの出入りができていると、心身共に安定します。7つのチャクラは、尾てい骨から頭頂部にかけて一つの線で繋がっているので、1つのチャクラのバランスが崩れると、全て崩れてしまいます。

チャクラのバランスが崩れると体の不調を招くことがあります。チャクラのバランスが崩れた場所によって、体の不調も違ってきます。体の不調を見ると、どのチャクラが崩れているのかが分かるのです。

【チャクラが崩れた時こそパワーストーンの出番!】

  • 【チャクラが崩れた時こそパワーストーンの出番!】
  • 出典: hennabycanakira
チャクラのバランスが崩れたときに活躍してくれるのが「パワーストーン」です。パワーストーンはチャクラのバランスを整え、チャクラが持っている力を引き出すパワーを持っています。

チャクラとパワーストーンには相性があります。適所に使うことで、体の不調も改善できる効果が期待できるのです。今回は、7つのチャクラの場所・心身に起こす影響と、相性のいいパワーストーンを、第1チャクラから見ていきましょう。

最後には、パワーストーンの力を一番もらえる身に着け方もご紹介します!

【第1チャクラには赤のパワーストーンがおすすめ】

  • 【第1チャクラには赤のパワーストーンがおすすめ】
  • 出典: masamiffy0820
第1チャクラは、尾てい骨にあります。体のエネルギーのベースで、生命力の源となっています。

エネルギーのベースである第1チャクラが崩れ弱ると、「やる気がない」「元気がない」「前向きになれない」と体の活力が取りない状態になります。

しかし、第1チャクラが活発過ぎると「周りに攻撃的」になります。だからこそ、チャクラの出入りのバランスを良くすることがとても大事になる場所だといえます。

元気がほしい・体がすぐ疲れるという時や、周りに反発してしまうなど攻撃的になってしまっていると感じる時には、カラーサポートとして「赤」のパワーストーンを使いましょう。第1チャクラに働きかけて、活力をアップさせますよ。

相性のいいパワーストーン:ルビー・ガーネット・ルチルクォーツ・ヘマタイト・サードニクス

【第2チャクラにはオレンジのパワーストーンがおすすめ】

  • 【第2チャクラにはオレンジのパワーストーンがおすすめ】
  • 出典: chizukosato
第2チャクラは仙骨にあり、向上心・自立心によって働く、前向きな気持ちをサポートするものです。

第2チャクラが崩れ弱ると、体は元気なのに「気力がない」「ストレスを感じることが増えた」「疲れているように感じることが多い」「何事にも興味が持てない」など、体と気持ちのバランスが上手に取れなくなります。

そんな時は、カラーサポートの「オレンジ」で、気力の充実のバランスを整えましょう。

相性のいいパワーストーン:カーネリアン・アイアン・インカローズ・ファイアーオパール・タイガーアイ

【第3チャクラにはイエローのパワーストーンがおすすめ】

  • 【第3チャクラにはイエローのパワーストーンがおすすめ】
  • 出典: handmade_halu
第3チャクラはへその下にある丹田(たんでん)という場所にあり、自分らしく自信をもって行動できるよう、自律神経をサポートしています。

第3チャクラが崩れ始めると、自律神経の乱れにつながります。結果、胃腸の乱れ・ホルモンのバランスの乱れによる婦人科系の不調などといった形で、体に不調が現れます。

また第3チャクラの乱れは、精神的なダメージを招くことあります。気持ちの落ち込み・不安感・恐怖心・うつ状態と、自律神経の乱れは心身共に負担がかかります。

また、感情が内にこもるため、お腹に「陰」の気が溜まり、「腹痛」「神経性胃炎」を招くこともあるので注意しましょう。

第3チャクラが乱れている時は、自分らしさが萎縮している状態なので、ゆっくりと心を解放してあげることが大事です。心をゆっくりと解放するサポートカラー「イエロー」で、自分らしさを取り戻し、自律神経を整えましょう。

相性のいいパワーストーン:パイライト・シトリン・アラゴナイト・イエローダンビュライト・イエローオパール・インペリアルトパーズ

【第4チャクラにはグリーンのパワーストーンがおすすめ】

  • 【第4チャクラにはグリーンのパワーストーンがおすすめ】
  • 出典: ishinoshizuku
第4チャクラは心臓・胸にあり、愛をサポートします。第4チャクラが崩れると、「心労」「周りに振り回されて疲れる」「孤独感を感じる」「安心感を求める」と人間関係に関わる、愛情全般に影響が出ます。

第4チャクラの乱れを整えるには、たっぷりと自分自身に愛情をかけて癒すことが大事です。癒しのカラーとも言われるグリーンがサポートカラーとなっているのも納得です。

相性のいいパワーストーン:ペリドット・マラカイト・ロードクロサイト・ウォーターメロントルマリン・エメラルド・アベンチュリン

【第5チャクラにはブルーのパワーストーンがおすすめ】

  • 【第5チャクラにはブルーのパワーストーンがおすすめ】
  • 出典: ramtail.hr
  • みらい

    人気占いアプリのプロデューサー。占いが好きではない方にも役立つ、知っておいて損はない占いや風水、運気アップ術などをお届けしたいと思います。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up