癒しを与えてくれる人♡一緒にいて癒やされる人の特徴とは?

癒し系と聞くと、どんな人物を想像しますか?
ホンワカ?ゆるゆる?天然?可愛い?いろいろなタイプが想像できますが、一緒にいると男女問わずに心から癒やされちゃうような人って本当に素敵ですね。
今回は、男性からも女性からも「この人こそ本物の癒し系」と認められる人の特徴をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1623view

癒やされる人と一緒にいると、こんな変化が起きる!

  • 癒やされる人と一緒にいると、こんな変化が起きる!
癒やされる人と一緒にいると、自分自身に大きな変化が生まれるような体験を経験することがあります。

—癒やされる人と一緒にいることで体験したいくつかの感想—
●一緒にいると、なぜか素直な自分になれる。肩の力が抜けた感じになる。
●自分は自分のままでいいと思えるようになる。
●落ち込むことがあっても、一緒にいると不思議と前向きな気持ちに変わってる。
●嫌いな人がいてなかなか好きにはなれなくても、相手を認められるようになる。
●ポジティブな性格になれる。何があっても頑張れる自分になれる。
●自分に自信が持てるようになり、本当にやりたいと思っていた夢に向かうことができる。

相手の人生に大きな変化を与える癒し系の人とは、一体、どんな人なのでしょうか?
その代表的な特徴をお伝えしましょう。

良いところもダメなところも包む優しさ

  • 良いところもダメなところも包む優しさ
一緒にいると癒やされる人の最大の特徴は、相手の良いところも悪いところも全てを含めて「その人そのもの」であると全ての人の存在価値を認めているところです。
ある一点のみの悪い癖などで人を判断せず、総合的に人物を評価することが出来るので、どんな人にも、ちゃんと良いところがあることを知っています。

このような人は、決して人の悪口を言いません。
良いところを知っているので、悪口を言っても無意味だと知っています。
人は人の評価をして悪口を言いたくなるもの…という、人間の腹黒さも理解したうえで、悪口の場面に遭遇すると、すごく自然にその場から離れていきます。

普段は大雑把だけど人を大切にするときは細やかな心配り

  • 普段は大雑把だけど人を大切にするときは細やかな心配り
一緒にいると癒やされる人は、たいがいのことに大雑把です。
細かいことは気にせず、何事にも大らかに対応します。
しかし、誰かのピンチに出くわしたり、悲しんでいる人に会うと、そこは大雑把ではなく細やかな心配りをして、寄り添います。

心に対してはとても繊細な対応をしてくれるので、相手の気持ちや話をしっかりと聞く耳を持っている、俗にいう聞き上手です。
本人は自分が聞き上手であることに気づいていないところがポイント。
いつも真剣に相手の気持ちに寄り添うため、感情移入しやすく、一緒に泣いたり、一緒に怒ったりしてくれます。

楽しい時は笑い、悲しい時は涙する

  • 楽しい時は笑い、悲しい時は涙する
一緒にいて癒やされる人は、楽しいときに心の底から笑い、悲しいときには心の底から泣いて悲しむので、表情が豊かです。
故に、顔の筋肉が柔らかく、非常におっとりと緩みのある顔つきの人が多いのが特徴。
自分の感情にとても素直ですが、怒りのときは悲しみで表現するのでキレると言うことがありません。感情的に非常に穏やかな人物に見えます。

しかし、本人は、自分自身が感情の起伏が激しいと思っている部分があり、感情を表に出さない人に対して「すごい」「えらい」「我慢強い」と心から尊敬の念で褒める事があります。

躊躇なく、ごめんなさいと謝ることが出来る

  • 躊躇なく、ごめんなさいと謝ることが出来る
一緒にいて癒やされる人は、自分が間違いをしたときや、相手を傷つけたと思う場面になったとき、相手を尊重してきちんと謝ることが出来ます。
しかも、ただ謝るだけではなく、本人が感じている謝るべき理由を添えるので、とても分かりやすく、相手が受け入れやすい謝罪をします。
そこに言い訳もなく、謝罪の言葉に何の迷いも躊躇もないので、相手は誠実な気持ちのあらわれを感じます。

このような人たちは、謝れば済むとは思っていません。
自分が、相手を傷つけたり、迷惑をかけたということに真剣に向き合い、自分の過ちをストレートの認める力があります。
そして、次回は同じ繰り返しをしないように、自分自身に厳しい面も持ち合わせています。

ありのままの姿で飾らない

  • ありのままの姿で飾らない
一緒にいていやされる人は、自分を作るということを知りません。
表の顔と裏の顔、建前と本音というような、自分を場面によって使い分けるという器用さが無いので、誰と一緒にいても、どこにいても、くつろいだ姿を見せます。

しかし、根本的に相手を敬う気持ちを持ち合せているため、ありのままの姿で振る舞っていても、言葉使いや態度が相手に失礼になるようなことがありません。
TPOに合っていなくても、場の空気を壊したり、相手に不快感を与える事がないという不思議さがあります。

時に、ありのままの姿が周囲からは天然に見えてしまうことがありますが、本人は至って真面目で、一生懸命です。
その姿が微笑ましく可愛らしい姿に映るので、癒し系の人は天然、と言われるのです。

あなたは癒し系の特徴を持っていましたか?

男性からも女性からも認められる、一緒にいて癒やされる人、素敵ですね。
周囲に、癒し系の特徴を持った人はいるでしょうか?このような人がそばにいると、心から安心します。
もしくは、自分自身が誰かに癒しを自然に与えていることが出来ていたなら、なおさら嬉しいですね。
  • やなせ

    野球少年の息子とオシャマで甘えん坊の娘、2人の子どもを持つお母ちゃんです。元幼稚園教諭。現在は、お母ちゃん業の傍ら、カウンセラー業をしています。そして、ときどき占い師。好きな言葉は「ま、いっか。なんとかなるさ!」・・・根は真面目です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up