【福岡パワースポット】ちょっと疲れたら警固神社で癒されパワーチャージ♡

いよいよ暖かくなり、春物のお洋服や靴などほしくなってくる季節ですね。
福岡の中心部といえば『天神』!そんな天神のど真ん中にあるのが今回ご紹介する警固(けご)神社です。ちょっと疲れた時にフラッと立ち寄るとパワーチャージ出来る癒しの神社。
皆さんは足を運んだ事、ありますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 478view

天神のど真ん中に位置する癒しスポット

  • 天神のど真ん中に位置する癒しスポット
福岡市中央区天神のど真ん中、西鉄天神駅の真横、デパートや大型家電店などに囲まれた癒しスポットとなっている警固(けご)神社。地元では開運・厄除けで知られ、気軽に立ち寄れる事で人気です。
天神という場所柄、買い物帰りに立ち寄ったり、仕事中の方がふらっと立ち寄ったりもされるようですが、噂を聞きつけた観光客の方も癒されに立ち寄られるのだとか。

警固神社のあらまし

  • 警固神社のあらまし
その警固神社の祭神は、神直日命・大直日命・八十枉津日命。
警固の地名は鴻臚館近くに置かれた大宰府の防衛施設警固所にちなんだもので、その地名は『万葉集』や藤原純友の乱、刀伊の入寇の時にも記されています。
そして、福岡藩二代藩主・黒田忠之の産神として、歴代藩主の崇敬が厚かったようです。
また、福崎の丘陵(現在の福岡城本丸辺り)に祀られていましたが、1601年に黒田長政公が福岡城築城のため、一時小鳥神社に合祀され、1608年神殿造営により現在の場所に御遷座されました。
境内が一部新装され、社紋も変更されています。
社紋は「固」をモチーフにしたものだそうです。
また、博多織を使った「警固(いましめまも)り」など19種類のお守りやおみくじも一新されているようなので、現地で是非ご覧になってください。

御神水でエナジーチャージ

  • 御神水でエナジーチャージ
境内を歩いて行くと健康によいとされている御神水の汲み場があります。
御神水に近づくと、龍?の蛇口になっていて、御利益がありそうですね。
まろやかで飲みやすいので、御利益にあやかってみては?

癒しスポット♡足湯

  • 癒しスポット♡足湯
御神水の横にひっそりと設置された足湯コーナー!
なんと、ここは天然ミネラルの足湯だそうです。
観光客や出張の方、またサラリーマンやOLさんなど近くで働いている方も多く利用されていて、都会の癒しにひそかな人気スポットになっているようです。

定員は6名程度でランチタイムは満員になる事も多いそうなので、時間をずらして行かれるのをおすすめします。利用時間は9時~午後4時まで。
利用料は無料ですが、おさい銭箱が置かれているので、ご利用の際はお気持ちで♡

また、タオルがなくても100円で社務所にて販売されていますので、手ぶらで気軽に利用できるところがいいですね!足湯が設置されている神社は非常に珍しいので、是非体験してみてくださいね。

河津桜が咲くこれからがおすすめ

  • 河津桜が咲くこれからがおすすめ
3月入ってすぐに訪れた際は、桜はほんの少し咲いている程度でしたが、程なくすると、河津桜が一足早く咲き始めます。
赤い鳥居と白い地面に桜の風景がなんともいい景色で、喧騒を忘れ癒されます。
ちょうど都心に桜の癒しスポットが出現し、ワクワク・ソワソワする季節になりますね♪

その後は警固公園で一休み

  • その後は警固公園で一休み
警固公園は、神社の北に隣接する警固公園へ行ってみましょう。
神社横からそのまま公園へ抜ける事ができます。

公園は天神のショッピング街の真ん中にあるので、たくさんのイベントがある事でも知られていますが、普段は、近くで働く会社員の方やテナントの店員さんがお弁当を持って休憩に訪れるなど、ゆったりとした都会の休憩スポット。

家族連れや子供を遊ばせているママがいたり、読書を楽しむサラリーマンなど、皆さん思い思いに過ごされているようです。

警固神社で癒された後は、警固公園へふらっと立ち寄ってみるのもいいですね。
  • Kyoko

    福岡市早良区在住。小学生と幼稚園児姉妹のママ。育児に悪戦苦闘中の毎日。趣味はお酒。 西武ライオンズ大好き ♡
    けっこう信心深いと気づいたこの頃、地元福岡を中心に、パワースポットや神社仏閣など、全国的に有名なところから、地元民ならではのコアなスポットまでご紹介できたらと思います。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up