秋田のパワースポット!凍らない湖「田沢湖」周辺のパワースポット!

ついに秋田のパワースポットも第5弾!八郎太郎の足跡を追ってのパワースポット巡りは、今回紹介する「田沢湖」で終わりです。
田沢湖は秋田でも有名なパワースポットです。田沢湖は女性にぜひ訪れてほしいパワースポットです。田沢湖の伝説・八郎太郎との繋がり・パワーをもらえるスポットとご紹介していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 741view
◇秋田のパワースポットシリーズ
第1弾:秋田のパワースポット☆伝説「八郎太郎」の落ち着き住処「八郎湖」
第2弾:秋田のパワースポット「十和田湖」と「十和田神社」パワーの由来!
第3弾:秋田のパワースポット「鹿角の大湯」はストーンサークルと不思議が沢山!
第4弾:一気に行かないで!強力な秋田のパワースポット「七座山」と「きみまち阪」
第5弾:秋田のパワースポット!凍らない湖「田沢湖」周辺のパワースポット!

田沢湖は美と縁結びのパワースポット!

  • 田沢湖は美と縁結びのパワースポット!
  • 出典: 360navi.com/photo/05akita/03tazawako/01tatukozo/10page.htm
田沢湖は湖そのものに、気の浄化や癒しのパワーがあります。田沢湖の深さと綺麗に比例して、浄化と癒しのパワーが強いのです。心が癒され浄化された女性は、美しさが表面に現れおのずと良縁に恵まれるのです。

○金色の辰子像の隣にある「浮木神社」
流れついた浮き木・豊漁の神を祀っているので「浮木神社」と言われています。浮木神社は豊漁の神様ですが、八郎太郎が浮木神社を通って田沢湖へ入水したとされ、縁結びとしても知られています。
浮木神社の隣にある桜の木に、浮木神社で引いたおみくじを結ぶと「良縁」「末永い幸せ」に恵まれると言われています。
  • 出典: kensoudan.com/firu-naka-y/tazawako/gozaisi/03syasin.html
○御座石神社(神社に広がる石が畳のようで、そこに佐竹藩主が腰を下ろしたことからついた名前)
御座石神社には、上半身は人間の辰子・下半身は龍の姿の辰子の像があります。鳥居のすぐ左手に御座石神社があります。御座石神社には「七色木」と言って、一本の木から、松・杉・桜・はしばみ・えんじゅ・えごの木・梨と7種類の木が生えている木があります。
辰子を祀っており、美人祈願・玉の輿・縁結び・不老不死・健康祈願のご利益があると言われています。

鳥居では恋愛・美などのパワーが溢れており、神社には不老不死・健康のパワーが溢れています。
御座石神社から金色の辰子像までの湖畔をゆっくり散策すると、運気の吸収がアップします。夕日を眺めることが出来るのならば、夕日を眺めてください。金色の辰子像に夕日が当たり、湖も夕日に染まり金運アップに繋がります。

田沢湖の誕生「辰子姫の伝説」

  • 田沢湖の誕生「辰子姫の伝説」
  • 出典: wadaphoto.jp/maturi/touhoku3.htm
秋田の神成沢で生まれた「辰子」は、地元でも評判の美人でした。年頃になった辰子は、自分の美しさを永遠のものにしたいと思うようになり、大観音に百度詣りし願をかけました。

満願(百日目)の夜、観音様が「これより北の山を越えたところに、清い泉がある。その清い泉の水を飲むがよい。ただし一口だけだ。」と辰子に告げました。

辰子は泉を探し、手ですくって一口飲んみました。一口の約束だったが、急激な喉の渇きに襲われ、辰子は喉の渇きを潤すために泉の水を飲み続けました。
手ですくって飲んでいたが、たまらず泉に口をつけガブガブと飲み始めた。喉の渇きが癒え、ふと泉に映った自分の姿を見て辰子は驚いた。美しかった辰子からかけ離れた、恐ろしい龍になっていたのです。

泉に映る龍が自分だと気づいたと同時に、雷鳴と激しい雨で背後の山は2つに割れ、押し流された山水は湖となって広がっていきました。
辰子は龍になった自分の醜さと恐ろしさ、悲しみと共に湖の底へと姿を隠しました。これが田沢湖の誕生です。

辰子がいなくなり、母親は辰子を探し回っりました。
龍になったという噂を聞いた母親は、湖までたどり着き辰子の名を呼びました。龍になった辰子は母親の前に現れ、母親に謝りました。

「お許しください。私は永遠の美しさを得たいあまり、観音様に願をかけました。観音様との約束を破り、私は罰を受け、龍となりました。親不孝の償いに、この湖を魚でいっぱいにすることを約束します。もうお別れです。」

母親に魚を贈ることを約束し、別れを告げ消えた辰子。辰子の母は、別れ決意し、手に持っていた松明を湖に投げ入れました。
すると、松明は魚へと変わり湖の奥深くへと泳いで行いました。松明が変わった魚が、田沢湖にしか生息しない幻の魚と言われた「クニマス」です。
辰子は田沢湖の龍神となり、村を支えたと言われています。

田沢湖の水が凍らないのは、辰子と八郎太郎の出会い!?

  • 田沢湖の水が凍らないのは、辰子と八郎太郎の出会い!?
  • 出典: neco-bomb.pussycat.jp/ana_ps2/detail.php?no=5
不思議なことに田沢湖は凍ることがありません。
凍らない理由は「八郎太郎」と繋がりがあります。
龍となり十和田から、やっと八郎湖へ落ち着き住処をみつけた八郎太郎は、田沢湖に辰子という美しい姫が龍となって住んでいることを知ります。
八郎太郎は、辰子のもとをたびたび訪れ、辰子は八郎太郎の気持ちを受け入れました。八郎太郎は毎年、冬の間、田沢湖で辰子と過ごすようになりました。二人のお互いを思う気持ちが、田沢湖の水を凍らせないのだと言われています。

田沢湖は、今のように水深が深くはありませんでした。八郎太郎と辰子の前に、十和田湖の南祖坊が現れます。辰子の噂を聞きつけ、田沢湖に来たのです。
八郎太郎と南祖坊は、辰子をめぐり戦います。八郎太郎が南祖坊に勝ち、南祖坊は十和田湖へ戻ります。

八郎太郎と辰子の愛が一層深まり、愛の深さが田沢湖の深さとなったのです。八郎湖はある時のいない冬には凍り、ワカサギ釣りが出来るほど凍りました。
八郎潟が干拓され残存湖となった今では、八郎太郎は田沢湖へ移り、辰子と今でも田沢湖で幸せに暮らしていると言われています。

田沢湖へはぜひ旅行で

  • 田沢湖へはぜひ旅行で
  • 出典: www.tazawako.org/kouyou2014/kouyou_jouhou.html
田沢湖には天然温泉があります。天然温泉には、大地のパワーが凝縮され流れています。天然温泉には癒しとリフレッシュ、気力充実のパワーがあります。
田沢湖で、美・恋愛・健康と祈願・運気アップをし、夕日を眺めて金運のアップさせたら、ゆっくりと温泉でさらに運気アップです。
日帰りではもったいない!ぜひ旅行で滞在して、パワースポットのパワーを余すことなく受け取ってくださいね。
田沢湖観光協会
秋田のパワースポットを八郎太郎の足跡を追ってきました。秋田への観光とパワースポット巡りの参考にしてくださいね!
◇関連記事
一度は行きたい東京のおすすめパワースポット厳選3選!
運気アップの効果がすごい!京都とっておきのパワースポット6選!
女性にうれしいご利益がいっぱい!西宮の強力パワースポット越木岩神社♡
金運が上がるおすすめパワースポット!金運が上がる理由はコレだった!
GWは海外のパワースポットでパワーチャージしてみませんか?
運気アップの効果がすごい!京都とっておきのパワースポット6選!
春の休日にちょっと寄りたい♪桜の見えるおすすめパワースポット
  • ホワイト

    パワースポット、神社仏閣が大好きです!自分で行った場所、おすすめの場所を全国幅広くご紹介していきたいと思います♪

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up