もしかしたら五月病?!五月病を克服するための5つの対策!

目が覚めた瞬間から「あ~なんだか今日は会社に行きたくない」なんて思ったこと、ありませんか?きっと誰もがそんな気持ちになった事あると思います。五月病とも言われるこういった症状は決して珍しいことではありません。心理カウンセラー有資格のわたくしが、五月病になりやすい性格、五月病の解決策についてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 230view

①会社に行きたくない気持ちは「悪いこと」ではないと知りましょう

  • ①会社に行きたくない気持ちは「悪いこと」ではないと知りましょう
毎日通っている会社なのに、ある日突然湧き上がる感情があります。それは「会社にいきたくない」という拒否する気持ちです。
今までそんなこと思ったことはなかったのに「なぜだろう」と思うかもしれませんが、これは決して「悪いこと」ではないのです。

入社してから毎日必死に頑張ってきた仕事。その仕事がひと段落ついたときや、逆に失敗してしまったりすることはよくあることだと思うのですが、緊張の糸がぷっつりと切れることもあるようです。
まるで糸が切れた凧のように、ひらひらくるくると舞いだすとなかなか収拾もとれにくくなるものですね。
なにかに頑張っている人であれば、このように会社に行くのがイヤになることだってあるのです。

②完璧じゃなくてもいいのだと知りましょう

  • ②完璧じゃなくてもいいのだと知りましょう
なにかに打ち込んでいたり、これは絶対にこうでなきゃいけないんだという思いが強い、いわゆる「完璧主義」の人によく現れる「うつ」ですが、五月病もこの症状にすこし似通ったところがあるようです。

物事には「絶対」ということがないように、人にも「絶対こうでなくてはいけない」というものはありません。
たとえ仕事で失敗したとしても、一度も失敗したことのない先輩もいませんし、逆にその失敗があったからこそ次へと進む踏み台にもなってくるはずです。
そのことに気付くと、五月病というものにならずに済むかもしれません。

苦手な作業も、やっていくうちにできるようになるのでこれも時間の経過とともに克服できるものとなるでしょう。

③気分転換をしましょう

  • ③気分転換をしましょう
では、もし五月病に自分がなってしまったら?あなたはどうするでしょうか。
一番簡単で今すぐできる、とっておきの方法をお教えしましょう。

それは「気分転換をする」ということです!自分が一番好きなことを頭に思い描いてみましょう。
何が浮かぶでしょうか。
大好物なものをたべることですか?それとも、スポーツをすることですか?仲のよいお友達とショッピングに出かけることでしょうか?
そのうちのなにかひとつに取り掛かってみることをおすすめします。
間違いなく笑顔を取り戻し、今日という1日を楽しく過ごすことができるはずです。

④質のいい睡眠をとりましょう

  • ④質のいい睡眠をとりましょう
一般に五月病と呼ばれているこういった症状ですが、正式名称はありません。
心機一転、新しい環境に身を置いて頑張りとおしてきたところへ大型連休がやってくる…。
そういったシチュエーションで、先ほどお話したように凧の糸が切れるわけなのですが、その状況でなおかつ次の祝日が夏までないとなると精神的ダメージというのは想像以上のもののようです。

これは全てストレスとなるのですが、ストレスというのは目に見えないものであるうえに人によって全て違ってきます。原因や症状も違えば、程度も異なってきます。
そのストレスがどんなところへ影響を及ぼすかは、本人ですらわからないことですので、決して甘くみずに優しく対応したいものですよね。

ここでおすすめなのが「睡眠」です。ぬるめのお風呂に浸かったあとは心も体も一番リラックスしています。
このときに、照明をダウンして快く眠りに入れるようにすることが大切です。
もし、眠れなくても大丈夫です。お気に入りの音楽を聴きながらベッドに入ったり、読書をしながらベッドに入っていたりすることでも自然と体は入眠体制の準備をし始めます。
質のいい睡眠を続けることで、ストレスが緩和され五月病と呼ばれる症状も落ち着いてくるようです。

⑤その原因、手放してしまいましょう

  • ⑤その原因、手放してしまいましょう
会社に行きたくないという思いに駆られてしまう理由はきっとわかっていると思います。
その理由や原因を手放してみましょう。
がんばることをやめる、ということです。これをすることはもしかしたら難しいことかもしれません。

真面目な人であればあるほど、頑張らないということが怠け者に思えてしまったり、そんな自分はよくないんだと思ってしまうかもしれません。
けれど、頑張ることをやめる、ということがここ一番でとても必要なことなのだということに直面した場合にはぜひ、体の力を緩めて「わたし、今日はがんばるのやーめた!」と宣言してみてください。

口に出してしまうと不思議なことに、抵抗なくリラックスすることができてきます。
いかがでしたか?会社に行きたくなくなってしまっても、改善策をとることで上手に方向転換することができそうですね。それでももしつらいなぁと感じたときは、専門のお医者さまにお話を聞いてもらいましょう。
■ハッピーの関連記事
どうしても止まらないイライラを撃退する!ストレス解消レシピ
もう手に入れた?ストレスが消えてなくなる極上の癒しグッズ!
音楽を使ってストレス解消!ストレス知らずになろう♪
ダイエットを成功させる秘訣!心のハッピー指数をアップしよう!
感情的推論をやめたらハッピーに。目標達成のためのメンタル美人術
メンタル美人はやっている!「飛躍的推論」をしすぎないことでハッピーに

  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up