失敗しらず!花束のオーダー方法

花束や、フラワーアレンジメントを注文するとき、一生懸命説明したのに、出来上がったものが「なんか違う……」そんなことありませんか?今回は失敗しない花束オーダーのコツを筆者の花屋さんでのアルバイト経験をもとにご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 541view
花束や、フラワーアレンジメントを、花屋さんの店頭で注文するとき、どうやって注文すればいいのか分からないことってありませんか?

そこで、今回は、筆者の花屋さんでのアルバイト経験を元に、失敗しない花束のオーダー方法をご紹介します!

花束をオーダーするとき、まず、こちらの2点を頭においておきましょう!

  • 花束をオーダーするとき、まず、こちらの2点を頭においておきましょう!
・時間に余裕を持ってお店に行く
・花屋さんと相談しながら決める


時間に余裕があれば、じっくり相談しながら決められます。
よく通っているお店でお互いの好みがわかっているなら「おまかせ」でもOKですが、そうでなければ、使い道など伝えたほうが花屋さんもイメージがわきやすく、きれいな花束が作れます。

花屋さんに伝えておくべきこと5つ覚えておきましょう♪

  • 花屋さんに伝えておくべきこと5つ覚えておきましょう♪
①予算
2000~3000円あれば、結構かわいいアレンジができますよ(^^)
どうしても予算がない場合は、店頭に小さなアレンジ商品が置いてあったりするので、そこからチョイスするのもいいですね♪


②花を贈る目的
誕生日プレゼント?お見舞い?送別会?
目的によっては、あまり適さない花もあるので、伝えておくのがベターです!


③お相手の好きな色
花の指定よりは色の指定をする方が、イメージに近いアレンジができます。
できれば、ただ「ピンク」でなく、「かわいい感じのピンク」のように伝えると、花屋さんのイメージが膨らみます。


④お好みの形
一言で花束といっても色々な形があります。

・ボリュームタイプ
ベーシックな形。
縦にも横にも高く広くボリュームをだすタイプ

・ブーケタイプ
結婚式のブーケのように丈は短く、持ち運びやすい形です。
かわいらしいイメージが出るタイプ


⑤お相手のイメージ
お相手の年齢や性格、普段のファッションスタイルなどを伝えると、花屋さんもアレンジしやすいんです☆


お家に花があると、気持ちがリフレッシュされますよね!
花の癒し効果は医学的にも証明されているそうです!

今度時間が出来たら、久しぶりに花屋さんに行ってみませんか?
  • NAO

    東京在住の主婦ライター。元クレジットカード会社勤務、1児の母。とりあえず家事はラクしたい!ずぼらです。日々発見した時短のコツやお得な情報、趣味の旅行やダイビング、時々ランニングについて書いてみます。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up