先輩が伝授!ワーママがデスクに置くと開運する、意外な3つのグッズって?

元占い師のマリアです。仕事用のデスクは、会社の中でも自分だけの小さな大切なスペースです。先輩ワーママはどんな風に使っているのでしょうか?

今回、スピリチュアル大好きな、2人めの育児休暇中の先輩ワーママを見つけました。彼女に教えてもらった、先輩ならではの意外とみんな知らなかった開運グッズと使い方をお伝えします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 378view

運気上げ上げのワーママがデスクに準備しているのは、あの押せ押せグッズ

  • 運気上げ上げのワーママがデスクに準備しているのは、あの押せ押せグッズ
  • 出典: item.rakuten.co.jp/hankos/btob_dataname_ex12ki
ワーママといっても、仕事をおろそかにしているわけではないですね。今は、会社が託児所を用意してくれたり、急な子供の発熱での帰宅に対応できるしくみになっていたりと、仕事をしやすい環境も整ってきました。

そこで、仕事の成果を出してキャリアアップしたいと考えるワーママも増えています。そんな願いを叶えるための開運グッズは「認印」。もちろんシャチハタでOK。これをデスクに置いて、毎日ある開運行動をしているのだそうですよ。

「銀行印」とかではなくて、「みとめいん」なのがミソですよ。「会社に私を認めてもらいたい」という願いが込められているのです。その認印を使った開運行動ですが、実はもう一つ用意するグッズがあるのです。

次に、卓上カレンダーをデスクに置いて、この開運行動をすればOK!

  • 次に、卓上カレンダーをデスクに置いて、この開運行動をすればOK!
  • 出典: news.livedoor.com/article/detail/8364241
用意するもう1つのグッズとは、「卓上カレンダー」。

ただ認印を持っているだけで活躍させないのでは、開運パワーが花開きません。毎日出社したら、その日付のところに認印をポンと押しましょう。これで、認印のエネルギーがアクティブになり、認めてもらう運気を引き出せるのです。

ちょっとおまじないみたいですが、大企業のワーママたちも実行している開運アクションですから、仕事運を上げる力はありそうですね。自分の認印を押した卓上カレンダーを眺めれば、気持ちも引き締まります。

また、「大安」などの六曜が記されていれば、会議の日柄を選ぶときに便利です。けっこうみんな気を使っているようですね。卓上カレンダーに書いてない場合、「高島易断」の暦の本を引き出しに忍ばせておくそうです。

仕事のできる先輩ワーママが使っている手帳をマネして持つと?!

  • 仕事のできる先輩ワーママが使っている手帳をマネして持つと?!
  • 出典: tinklycricket.blogspot.com/2013/12/129-12.html
願いを叶えるための行動として、「すでに叶ったと信じる」方法がありますね。憧れのキャリアを持つ先輩ワーママって、忙しいはずなのに、なぜあんなに仕事を次々と片づけてるんだろう?と、不思議に思いつつ憧れます。

そんなときは、その人が使っている手帳と同じものを使ってみましょう。「すでに仕事のできるワーママになった」と感じさせてくれます。よいグッズを使うと「これにふさわしい仕事をしよう」とも思えてきますね。

すべてが先輩と同じだと、変ですからブランドだけ合わせてみるのが良いですね。それがわからなかったら、こんな手帳はどうでしょうか。「アシュフォード」はビジネスマンでも使用に耐えられる本格システム手帳。「ほぼ日手帳」はママ業に重点を置く人におすすめです。

アシュフォードシステム
手帳で人気の日本のブランド。サイズも色もそろっていて、開くとお花いっぱいのリバティ柄も。子供と仕事のスケジュールをまとめやすいレフィルも豊富。「できる女が持つ」といわれています。

ほぼ日手帳
多くのワーママに絶大な人気を誇る「ほぼ日」。カバーの色に可愛いものが多く、自由な使い心地がワーママにとって使いやすい。イラスト入りの成長記録を書いている人も。ただし、手帳のスタイルは1日1ページが売り。ほかに見開き1週間はあるのですが、見開き1か月はラインナップにないようです。1か月をひとめで確認したい人には不向きです。

2017年をもっとラッキーにする、グッズの開運色とデザイン

  • 2017年をもっとラッキーにする、グッズの開運色とデザイン
  • 出典: blog.prepscholar.com/sat-test-dates-2016-2017
どうせ開運グッズを使うなら、風水的に良い色を選びたいもの。手帳の風水上のおすすめ色は、以前のこちらの手帳の色とデザインを参考にしてくださいね。

認印の素材は、実印などと違いあまり神経質になる必要はありません。むしろ好きな素材とデザインを楽しく使うのをおすすめします。ちなみに2017年は、シャチハタでよく使われているプラスチック製も、風水的には良いのです。ただ毎年買い替えるのも大変ですから、そこは柔軟に。

デザインとしては、少し細長い感じのするものが良いです。ペンタイプのものなんて良いですね。

色ですが、2017年はブラックは全般に年のパワーを弱めるのでイマイチおすすめできません。2017年に購入するなら明るめのパープル~ラベンダー色、グリーン系の色が良いです。

卓上カレンダーは、時間の管理をサポートするような色が良いですね。こちらもグリーン系かブルー系になります。なので、認印とカレンダーの色をそろえて一緒に買っても良いかもしれません。2017年は、そんなに高級なものでなくても大丈夫です。

デザインですが、認印を押しやすいものが良いですね。特に風水の縛りはありません。卓上カレンダーではなく、壁にかけるタイプでも良いです。

ワーママの開運は子供の幸せにつながる

普段、どうしても子供と仕事を優先してしまっていませんか?最近は自分のために、ちょっとしたかわいい小物を買う時間はありましたか?

子供が幸せになるためには、ママが本当の幸せを知っていなくてはなりません。しかし、わがままをすべて叶えてくれるドラえもんが居るのが、幸せではありませんね。大人になっても通用する、幸せや喜びに対するセンスを養うことができれば、その子はいつでも自分ですぐに幸せを見つけることができます。

小さくても、ワクワクするような開運アクションで、親子で幸せセンスを養っていきましょう!
  • s-maria

    元占い師で、現在は占いオタクです。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up