出産祝いに最適♪もらってうれしいベビー服・子供服3選

出産祝いに何を送ればいいかわからず、困ってしまうことってありませんか?他の人とかぶってしまわないか、もらって迷惑なものではないか…。色々心配になってしまいますよね。そこで今回は、筆者が実際に出産祝いとしてもらって嬉しかった、ベビー服・子供服ブランドをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 110view

出産祝いにベビー服・子供服を送るなら気をつけたいこと

  • 出産祝いにベビー服・子供服を送るなら気をつけたいこと
おすすめブランドを紹介する前に、まずは出産祝いに服を送る際に気をつけたいことを2点ご紹介します。
1. 大きめサイズを選ぶ
2. シンプルなものを選ぶ

1. 大きめサイズを選ぶ

生まれたばかりの子どもに贈るものだからと、新生児用のアイテムを選んでいませんか?

赤ちゃんは驚くほど速いスピードで成長していきます。そのため、新生児用にもらった服は、あっという間に着れなくなってしまうのです。いただくタイミングによっては、わずか1ヶ月程度しか着れない…なんてものも。

せっかく心をこめてお贈りするのですから、できるだけ長く着てもらえるよう、大きめサイズのものを選びましょう。80程度を目安にお送りすると、ある程度長く着てもらえますよ。

2. シンプルなものを選ぶ

子ども用の服の趣味は、主にママの趣向に合わせるのがよいでしょう。ただ、ママの趣味がよくわからない場合もありますよね。そんな時は、できるだけシンプルなものを選ぶのがオススメ。

ママの趣向がわからなくても喜ばれるだけでなく、着回ししやすくなるので、比較的長く使ってもらえるようになります。

今回ご紹介するブランドは、いずれも比較的シンプルなデザインになっています。ママの趣味がわからない時にも、ぜひ参考にしてみてください。

PETIT BATEAU(プチバトー)

  • PETIT BATEAU(プチバトー)
  • 出典: diamania.blog32.fc2.com/blog-entry-1669.html
1893年の創業以降、世界中で愛され続けているブランドです。ボーダーなどの比較的シンプルなアイテムが多いので、男女問わずオススメできるアイテムです。

子どもの動きを妨げないようにデザインされている点や、やわらかな肌触りになるよう作られている点、着やすい点など、子どものことを考えて作られているのもポイントの一つ。

悩んだら、ぜひ一度は検討してみてください。

ファミリア

  • ファミリア
  • 出典: martyashiya.blog80.fc2.com/blog-entry-2271.html
1950年に日本で誕生していこう、子供服ブランドの代名詞的存在として親しまれているのがファミリアです。

子供服ブランドに詳しくない層にも比較的知名度の高いブランドなので、被ってしまうかも…と心配する人もいるかもしれません。しかし筆者の経験上、知名度が高いからこそ、意外とファミリアを避けている人が多い印象があります。

洋服のほか、離乳食グッズやバッグなど、様々なアイテムを販売しているので、セットで贈るのも良いかもしれません。

BeBe

  • BeBe
  • 出典: plaza.rakuten.co.jp/humi1700/diary/201401200001
シンプルながら、ワンランク上の高級感を感じさせるブランドです。普段着のほか、イベント時に着用できるような、かっちりしたアイテムもありますので、親族の出産祝いにもオススメです。

出産祝いに服を贈るなら

出産祝いは何をもらってもうれしいものです。だからこそ、いただいた者としてはできるだけ長く大切に着たいと思うもの。

今回ご紹介したブランドを参考に、ぜひ少しでも長く大切に着てもらえるアイテムを選んでくださいね。
  • こちゆう

    現在北海道釧路市に住んでいるフリーランスライターです。WEBライティングからパンフレットの文章作成・校正、キャッチコピーなど、さまざまなことをやらせて頂いております。旅行と歌と動物が好きな30代女性です。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up