《SMAP解散》心理カウンセラーが見るアイドルのファンになるということ

2016年の年明け、SMAPの存続が危ぶまれる報道がされ、その後解散は回避されましたね。ファンはハラハラのあとに安堵に包まれた記憶もまだ新しいはず。そんな中、2016年8月にSMAP解散の発表が正式にされました。さまざまな事象に心揺るがされるアイドルのファンについて、心理カウンセラーのわたくしオハナがお話しします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 238view

SMAPだけじゃない!「あっ!」という間にアイドルにハマる

  • SMAPだけじゃない!「あっ!」という間にアイドルにハマる
何の気なしにテレビを観ていたときに、はじめてみたアイドルの姿。かわいいとさえ思える笑顔やかっこいいと思えるそぶりに、女性たちは一瞬のうちにハートをわしづかみにされます。アイドルとの出会いはそれだけセンセーションで、女性たちの人生に欠かせない存在となることだって大いにありうるのです。それまで代わり映えのない毎日だったものが、そのアイドルを応援するようになってから、たのしいものへと変化!

こうなると、もう人生の転機はそのアイドルがつくったものといえそうですね。
アイドルが出演するテレビ番組やラジオ番組をチェックしては、録画したり観覧しにいったりするのもたのしいものです♪ライブがあれば、いい席がほしくて奮闘したりファンクラブに入ってみたりと、いろいろな“格闘”があるのもたのしいんですよね♪

こうして、日々アイドルになにかしら接している生活をしていると、自分の人生の一部みたいなものになるので、「ないと困る」くらいの存在感になるでしょう。

アイドルのファンになるということは、ビジネスに参加すること

  • アイドルのファンになるということは、ビジネスに参加すること
SMAPに限らずいえることは、どんなアイドルでも必ずビジネスが介在しているということです。ビジネスが成功しないと、そのアイドルも鳴かず飛ばずで売れっ子になることはできない、厳しい世界です。握手をするために、数千円もアイドルに投資して、コンサートやライブにも数千円の投資。しかも、そのライブに行くために交通費や宿泊時をかける場合だってありえます。
ひとそれぞれではありますが、FCに入会したりするのもまさしくそれにあてはまります。自分が会費として支払ったお金で、そのアイドルの運営資金をまかなってくださいということになるのですから。

たとえばFCの会報。これには印刷代や入会特典など諸々が含まれていますよね。チケット代にしても、チケット代のほかに発行手数料として、いくらか余分に支払うことになっています。これに関して、ファンの間でも「手数料が高すぎる!」「いや、発行してくださる手間を考えると妥当だ」などさまざまな意見が飛び交っています。こうしたお金に関することすべて含めても、そのアイドルに対して投資して応援したい!という熱い思いがあるからこそ、ファンをやめることはできないのかもしれません。

アイドルのファンになるということは、自分を投影すること

  • アイドルのファンになるということは、自分を投影すること
自分の魅力ってなにかな?と考えたときに、パッと思いつく人はどのくらいいるでしょうか。身長が高いとか低いとか、スタイルがいいとか悪いとか、目鼻立ちがどうとか。自分にないものを見出したり、自分と似たような部分があると好きになるとかいろいろな理由でアイドルを好きになると思います。

わたしたちは日常生活の中で、非日常的な世界のアイドルに対して自分の中に介在するさまざまなものを投影しています。まるで客観的にみるかのように、しかし近づきたい気持ちも十二分にもって。こんなかっこいい人がタイプ、彼氏だったらいいな♪とか、こんなかわいい子がタイプだな~とか思いながらお金を投資して応援します。アイドルの露出が増えてきたり売れっ子になると、自分も一緒に成長したようなうれしい気持ちになる場合もあります。

アイドルのファンになるということは、受け入れること

  • アイドルのファンになるということは、受け入れること
アイドルのファンになった瞬間から、そのアイドルと運命共同体のような部分ができあがります。アイドルにたのしいことが起これば一緒になってたのしむし、悲しいことがあれば一緒になって悲しみ、ときには慰めたり励ましたりします。映画やドラマの主演が決まると、本人以上によろこびそれらを心待ちにして、あらゆる情報を集めたりします。

ファンというのは広告塔のようなもので、ファン同士で情報交換をしたりファンではない人に自分の好きなアイドルの話しをすることでさらにファンを増やす役目もあります。自分の大好きなアイドルをどんなときでもみることができたら、とても安心ですね。悲しいことがあってもラジオやテレビで、笑顔をみれば元気になれることだってあるでしょう。ファンはいつまでも、自分の好きなアイドルが遠からず近からず、そばにいてくれることを熱望しています。

しかし、アイドルも私たちと同じように毎日いろんなことを経験して、さまざまな考えを持っています。ときには私たちの前から姿を消すこともあるでしょう。彼らを応援してきた月日が長ければ長いほど、なかなか受け入れがたいものがあるかもしれません。けれども、彼らアイドルの思いを理解して汲んであげることのできるファンであることが、彼らにとって大切な存在なのではないでしょうか。

いろいろな思いが錯綜するのは当然のことですし、情報ですらもなにが真実なのかわからないこともあるでしょう。だとしたら、彼らアイドルが出した結論をしっかりと受け止めて、今後どう応援していくかを考えるほうが、よほど実りがあるかもしれません。

おわりに

誰しもが、かならずときめくような思いを抱く存在っているのではないでしょうか。もし、その存在があなたの目の前から消えてしまうとしたら、自分の今までの時間を失うかのような喪失感を味わってしまうかもしれません。ただ、カウンセラーの立場からみると、そのことにスポットを当てるよりも、今後どのようにその人のファンであり続けるか考えていくほうが、もしかしたらとても建設的でたのしいのではないかな?というのが、心理カウンセラーオハナの感想です。
他の記事を読む >
◼︎関連記事
● 遠距離恋愛・単身赴任♡遠くのあの人との正しいコミュニケーション方法
● 恋愛体質の方へ!やめられないやめないといけない恋愛を止める方法
● <運が悪い時期!?>運気を変えるポイントを掴んでモチベーションアップ!
● <血液型 診断>落ち込んだ時の血液型別の特徴と対処法
● 程度の低い恋愛をしていませんか?愛されるには条件があります
他の恋愛の記事を読む >
  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up