得するポイントはクレカ選びとポイントの使い方!お得なポイント活用法

家電量販店で買い物をする時、使いこなしたいのがポイントです。家電量販店はポイント還元率が高いのですが有効期限が短い事もあり、ポイントを失効してしまう事があったり、クレジットカードで支払いするとポイント還元率が下がったり。ここではお得な家電量販店のポイントカードや上手なポイントの使い方をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 718view

家電量販店のお得なポイントつきクレジットカード

  • 家電量販店のお得なポイントつきクレジットカード
  • 出典: fujitaka.net/20130311/creditcard-review-2013-2
家電量販店で買い物をする時にクレジットカードで支払いをすると、カード会社から手数料を家電量販店が取られてしまうため、10%から8%などのように還元率が下がってしまいます。しかし、家電量販店発行のクレジットカードを使えば、現金払いと変わらないポイント還元率のところがほとんど。家電は金額も高いので、まとめて購入する場合など、事前にチェックして、加入するのもおすすめです。

1.ビックカメラsuicaカード
ビックカメラのビックカメラsuicaカードは電子マネーのsuicaの機能が付いているクレジットカードです。ビックカメラ以外の場所で買い物をしてもポイントが貯まります。
詳細はこちら
2.ヨドバシカメラゴールドポイントカードプラス
ヨドバシカメラのゴールドポイントカードプラスはヨドバシカメラでの買い物だと11%ポイントが還元されます。ヨドバシカメラ以外のお店で購入した場合にも1%還元されます。買った商品に保障が付くのは魅力ですね。
詳細はこちら
3.ヤマダ電機 LABIANAマイレージクラブカード
ヤマダ電機のヤマダLABI ANAマイレージクラブカードはヤマダ電機以外ではポイントが貯まりません。しかし永久不滅ポイントは貯まります。ポイントをマイルと交換できるのが魅力です。
詳細はこちら

貯まったポイントを無駄なく使う

  • 貯まったポイントを無駄なく使う
  • 出典: okguide.okwave.jp/guides/70141
ポイントで支払いをすると、ポイントが付かなくなってしまいますよね。ポイント還元率が低い商品を買う時にポイントを使って購入すると無駄がありません。最近の家電量販店は、日用品も売っているのでそのようなものの購入に使うのがよいのではないでしょうか。逆にポイント還元率が高い商品を買う時はポイントを使って支払いはせず、現金か上記で紹介したカードを使って支払いをしポイントは貯めておくとお得です。
ポイントには有効期限があるため、失効してしてしまうともったいないです。家電量販店のポイントカードは有効期限が短い事が多いため、気をつけておきたいですね。
有効期限が迫っている時は少額で買うことの出来る物を購入し、有効期限を延ばしましょう。家電量販店はポイント還元率が高いので、上手に無駄なく使っていきたいですね。
現金での値引き交渉に苦戦したらポイントの還元率を上げてもらうのも手、次の買い物に活かしましょう。

【PR】急な出費で今月ピンチ!!
アルバイトや派遣社員もOK!
レディ―スキャッシングもプロミス
  • NAO

    東京在住の主婦ライター。元クレジットカード会社勤務、1児の母。とりあえず家事はラクしたい!ずぼらです。日々発見した時短のコツやお得な情報、趣味の旅行やダイビング、時々ランニングについて書いてみます。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up