いびき聞こえてますよ!寝てる姿も美人でいてね♡女性のいびき解消法7個

3分の1の女性はいびきをかいていると言われています。気になるのはその頻度といびきの大きさです。寝息が少しいびきっぽくなっているだけなのか、一緒にいる人を不快にさせるような大きないびきなのか。彼氏と寝ているときは、すやすやと可愛く眠っていたいですよね。いびきをかいている姿を見られたら幻滅されてしまうかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 263view

いびきの原因は?

  • いびきの原因は?
寝不足、疲労、ストレスが大きな原因となっている場合もあります。飲み会や徹夜のあとだけ大きないびきをかいてしまうという女性もいますし、睡眠時無呼吸症候群の女性も多くいます。

いびきの解消法①とにかく睡眠不足の状態を減らす

  • いびきの解消法①とにかく睡眠不足の状態を減らす
残業や夜遊び、深夜・早朝までのSNSやインターネットで寝不足になりがちという女性も多いと思います。いびきと睡眠不足は深く関わっているので、最低でも1日6時間は寝るようにしてみてください。仕事や家庭の事情がある場合は仕方がありませんが、不要な夜更かしや、日付を越えるまで遊んでしまう人はこれらに気をつけるだけでいびきが改善されることもあります。

いびきの解消法②ストレスをできるだけ減らす

心配事や悩みがあると、深い睡眠、質の良い睡眠をとることが難しくなります。夢をよく見る、何度も目が覚めてしまう、なかなか寝付けない…という人はストレスが溜まっている証拠です。ゆっくりと湯船につかる、半身浴をする、アロマオイルを炊く、など寝る前に気持ちよく過ごせる空間を作っておきましょう。着替えや持ち物など、明日の準備を済ませておくと安心できるかもしれませんね。また眠れないからといって、早く眠らなきゃ!と焦るのは逆効果です。なにも考えていない状態が1番眠りにつきやすいので、リラックス音楽を聞いたり、ホットアイマスクをつけると効果的です。

いびきの解消法③アルコールを控える

アルコールもいびきの原因です。深酒をすればするほどいびきの大きさや回数も増えるようです。アルコールの弛緩作用が影響しているようですので、できるだけ深酒やはしご飲みをしないようにしましょう。特に彼や好きな男性といるときは要注意です。

いびきの解消法④口呼吸をやめる

  • いびきの解消法④口呼吸をやめる
口呼吸は、いびきだけではなく様々な病気や体調不良を引き起こすと言われています。虫歯や喉の痛み、口臭との結びつきも大きいようです。睡眠時に口呼吸をしていると気道が狭くなったり、顎がさがってしまうため、いびきをかきやすくなります。普段から口呼吸をしていないかチェックしてください。気が緩むといつの間にか口呼吸をしている、口が開いている、という人はいびきだけではなく健康上注意が必要です。毎日何度も鼻呼吸を意識することが必要です。歯並びや骨格が大きく影響している場合は、それを先に医者で診てもらう必要があります。

いびきの解消法⑤市販薬、市販テープを使う

口閉じテープ、マウスガード・マウスピース、鼻腔拡張テープを使うと、突然いびきが治ってしまうこともあります。顎を固定するサポーターやいびき防止枕も販売されています。口呼吸が原因であれば口閉じテープ、呼吸がうまくできていないなら鼻腔拡張テープなど、それぞれに合ったものを選んで試してみましょう。

いびきの解消法⑥横向けで寝る

仰向けで寝ていると、舌の付け根が喉の奥に沈んでしまうため、気道が狭くなりいびきをかきやすい状態になります。横向きで寝ると気道が確保されるので、いびきをかきにくくなります。これだけでいびきが改善されたという人もいますし、最も簡単な方法なので一度は試してみてください。いつの間にか仰向けに戻っている、という人は横向け寝用の枕や抱きまくらを使うと良いでしょう。

いびきの解消法⑦病院に通う

いびきぐらいで病院に行くのは恥ずかしい、と考えてはいけません。睡眠時無呼吸症候群は様々な病気や脳への悪影響を起こす原因にもなりますし、他の疾病同様に耳鼻咽喉科で診察してもらえます。原因はひとりひとり違うものです。解消法を試してもいまいち効果がないという人は、専門家に「何が原因でいびきをかいてしまうのか」「このままの状態だとどういったリスクがあるのか」をきちんと説明してもらい治療してもらうのが最善の策です。それでも行きづらいという人は「いびき 病院 都道府県名」で検索してみてください。いびきや睡眠時無呼吸症候群の治療をしている病院、呼吸ケアを専門的に診ている病院が見つかります。

まとめ

  • マドモアゼル・R・K

    数々の占い師に占われ、幸運と開運に目覚める。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up