ディズニーは妊婦にも優しい!「ゲストアシスタントカード」知ってますか?

妊娠中は体調がすぐれなかったり、おなかが大きくて動きづらかったりしますが、子供が産まれたら遊べない!と思うと、それまでに行きたいところに行き、食べたいものを食べたいと思ったりすると思います。今回は、ディズニーリゾートの妊婦さん向けサービス「ゲストアシスタントカード」を使ってディズニーを楽しんできたのでご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1660view
妊娠中、出産したらしばらく行けないと思うとディズニーリゾートにも行きたくなりますよね?お腹も大きくなってきたため、そんなに長時間動けないかも??と不安はありましたが、妊娠中に上の子二人を連れて、パパとランドに行ったよーと言うベテランママの友人が、ゲストアシスタントカードという魔法のカードを教えてくれたので使ってみました。

申請方法

当日入園後、インフォメーションセンターで申請をしてカードをもらえます。
事前の電話予約でも可能なようですが、他の先輩ママは、『電話で予約したけど当日行ったら発券してもらえなかった(涙)』と言っていましたので、行く前に事前に確認することをおすすめします。

ゲストアシスタントカードの使い方

アトラクション前のキャストの方に声をかけて、カードを提示します。スタンバイの時間分、、予約の時間をカードに記入してもらえます。

その後、決して優先してくれるわけではなく、体に負担がかからないよう、長時間列に並ばずに、他の場所で休憩することができます。

そして、実際に予約の時間にキャストのところへ戻りカードを提示すると、ここでは出口から案内され、中の列まで案内してもらい、並びました。休憩後アトラクションに参加できた時間は、スタンバイの時間とほぼ同じです。



妊婦でも楽しめたアトラクション

体の負担がないこちらのアトラクションに参加しました。

ハニーハント
ミッキーのお家
モンスターズインク
ジャングルクルーズ
カリブの海賊
マジックオーケストラ

などを快適に楽しむことができました

お土産にベビー用品をチェック

ディズニーランド内の「ベビーマイン」はかわいいベビーグッズが満載です。筆者はツーウェイオールオールを購入。どれもかわいく、ついたくさん買ってしまいそうです。
マタニティ中、ディズニー計画をされている方はぜひお試しください。ただし、夢中になって無理はしないでくださいね!

自分の体調を考慮しながら、マタニティライフを満喫しましょう。
ゲストアシスタントカード詳細はこちら
■関連記事
妊婦の最初の試練…辛いつわりで注意したい2つのポイント
これからママになるあなたに…チェックしたいママさん向けSNSサイト3選
ノンカフェインで妊婦も安心!コーン茶の魅力と効能をチェック!
妊娠線はコレで防ごう!妊娠線防止クリームを使う時期と選び方のポイント
【妊婦のギモン】戌の日って何?妊娠5ヶ月になったら行くべき?
ディズニーは妊婦にも優しい!「ゲストアシスタントカード」知ってますか?

知っておきたい。東京ディズニーリゾートにお得に行く方法
特典満載!バースデーパスポートで誕生日をお祝いしよう♪
ディズニーは妊婦にも優しい!「ゲストアシスタントカード」知ってますか?
子連れでディズニーリゾート攻略ポイント初級編(0歳~3歳児)
子連れもデートも安心!東京ディズニーランド&シーの予約可能なレストラン
  • りょくちゃん

    保育士として、公立保育園や大手病院内保育園などに10年勤務。在籍中、親子のコミュニケーションの向上を目指したいと思い、ベビーヨガインストラクターを修得。その後、趣味であったヨガを活かして、キッズヨガ、骨盤調整ヨガなどのインストラクターを目指す。保育園退職後は、ヨガスタジオや子育て支援センターでのレッスンを担当。現在はマタニティライフを満喫中。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up