夏の環境で頭皮が大変なことに!夏こそ気にしてセルフ頭皮ケアのススメ!

こんにちは、心理カウンセラーで霊気マスターのオハナです。先日、とくにしてもらいたいこともないのに美容室を予約。そんな困った客のわたしに、担当の美容師さんは「ヘッドスパ」を勧めてきたので、生まれてはじめて体験してきました。それは至福のひとときでした。これを自宅でできたら・・・!そう思い実践したのでご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 98view

本当に自分でできるの?頭皮ケア

  • 本当に自分でできるの?頭皮ケア
いままでシャンプーをしていることで、頭皮ケアだと思っていたざっくり性格のオハナですが、先日のヘッドスパで考えが180度くるりと回転!
これまでやってきた頭皮ケアや、おすすめの頭皮ケアなどいろいろあるのをご存じですか?間違った頭皮ケアを続けていると、自覚しないうちに抜け毛やかゆみなどといった皮膚トラブルになってしまうことも!いままでそれとなくやってきたことが“あとちょっとで正解!”だったり、“こんなセルフケアもあるのね~”と目からウロコな情報もご案内します。

まずはやっぱりマッサージ!

  • まずはやっぱりマッサージ!
頭皮に限らずいえることですが、マッサージをすることで血行がよくなりますよね。
血行がよくなることで頭皮に必要な栄養などが運ばれるようになります。
すると、髪の根元(いわゆる毛根)が元気になるのでキレイな髪を保つことができるのです!整髪料などで髪の根元が詰まってしまうと、結果的に抜け毛を招いてしまうので、やはり頭皮を清潔に保つことはとても重要といえそうです。
仕事や家事がおわってからの、ほんのひとときに頭皮マッサージをすると新陳代謝も活発になるし、気分もリフレッシュできて明日もまたがんばろう!という気持ちになれますよ!

オイルを使って、頭皮マッサージをしてみましょう

  • オイルを使って、頭皮マッサージをしてみましょう
頭皮マッサージといえばシャンプーのときに同時に、と思うかもしれませんが、わたしがオススメするのはココナッツオイルを使うマッサージです。
ココナッツオイルが流行してから、スーパーなどでも見られるようになりましたよね。
価格も一時のブームの頃よりは若干買いやすい価格に落ち着いています。
このココナッツオイルは、ぜひ食品レベルの安全なものを使ってくださいね。

まずは普段通りのシャンプー、そしてマッサージ

  • まずは普段通りのシャンプー、そしてマッサージ
ココナッツオイルを使った頭皮マッサージを行うまえに、シャンプーをまず普段と変わりなく行います。シャワーでしっかりと洗い流したら、てのひらにスプーン2~3杯分のココナッツオイルをとりましょう。両手に軽くなじませたあと、まず頭頂部に一度ココナッツオイルを両手でなじませ、次にこめかみから両手で。その次に耳の後ろの生え際から両手で軽くなじませます。3カ所にオイルを置いたら、オイルマッサージのはじまりです~!
①ココナッツオイルを両手に軽く馴染ませたままの状態で、左右のこめかみにそれぞれ両手をあてます。使う指は親指もいれてもいいですし、親指以外の4本でもOKですよ。こまかいことは今回は抜きにします。耳の上側から指を「目の粗いくし」のようにして、後頭部までゆっくり移動させます。この動作を3回おこないます。

②次に、うなじのあたりに両手をそえて、両耳の後ろ側にあたる部分からゆっくりと同じように指をつかって頭頂部まで移動させます。この動作も先ほどと同じ3回おこないましょう。

③両手をおでこのうえ、つまり髪の生え際においてココナッツオイルが付いたままの状態で、生え際から頭頂部までくるくると円を描くようにして、ゆっくりとマッサージをします。これもやっぱり3回おこなうといいでしょう。

《ポイント》
急いで行うと、マッサージ効果はもちろん頭皮の汚れが落ちません。
ゆっくりとおこなうのがポイントと覚えておきましょう♪

ココナッツオイルのマッサージが終わったらすること

  • ココナッツオイルのマッサージが終わったらすること
コナッツオイルを使った頭皮マッサージが終わったら、シャワーで洗い流します。
このときしっかり流さないとべたついた頭になってしまうので、気をつけましょうね。
シャワーでしっかりと洗い流したら、シャンプーをします。このときおこなうシャンプーは、最初にした普段通りのシャンプーとはことなり、コツがあるのでご紹介しますね。
①ココナッツオイルをしっかりと流すためにシャンプーをしましょう。
ココナッツオイルを使ったときと同じ手順でおこないます。両手にシャンプーをとり、軽くなじませたら、ココナッツオイルと同じように耳の上から後頭部までくしのように指をつかってシャンプーしていきます。このとき、指の先ではなく、指の腹から手のひらまで全体を空気を含むようにしてくいくいっと洗っていきます。
その次はうなじから頭頂部まで同じようにくいくいっと。そしておでこの生え際から頭頂部までくいくいっと。あらかた全体にシャンプーが行き渡ったら、指を横にスライドする方法でシャンプーをします。

②はじめはどうしても泡立ちが悪いです。
オイルですから、泡立ちが悪いのは仕方ありません。でもこのオイルのなかに、頭皮の汚れが浮いてまじっていますよ!面倒くさがらずに、シャンプーを続けましょうね。

③納得のいくシャンプーをすることができたら、洗い流します。
髪は摩擦に弱いので、ゴシゴシしないようにしっかりとシャワーで洗い流しましょう。
あとは、こすらず押さえるようにしてタオルドライをし、前髪のほうからドライヤーをあてて乾かして終了です!

おわりに

時間があるときにぜひやっていただきたい頭皮のケアです。ココナッツオイルの甘くてやさしい香りに包まれながら、日頃の疲れを汚れと一緒に流して気分一新リフレッシュし!また笑顔になれるセルフ頭皮ケアです。くれぐれも、爪をたてずに指の腹でおこなうようにしてくださいね。
◆ヘアの関連記事
ボリュームレスにさよなら!「梅雨のぺったんこ髪」をフワフワにするテク
お肌ストレスにお悩みのあなたに!ズボラさんもできる上手な肌リセット術
美髪への第一歩!美容室の炭酸泉はこんなにいいことだらけだった!
暑い夏を涼しく過ごせる♪ 夏の簡単ヘアアレンジ3つをご紹介♡
美の3か条☆メイク・ヘア・ファッション!この夏おすすめの紫外線対策!
  • オハナ

    生き物バンザイ!な生き物係的人生を送っている、心理カウンセラー有資格のママンです。シックスセンス的直感となぜか遠隔でものが見えたりする、奇妙な体質を持ち合わせた天然ボケでもあります。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up