梅雨の時期を気持ちよく過ごすテク♡正しい傘のマナー知っていますか?

雨の日が増え、傘を持ち歩く日も多いですよね。日常的に使う傘ですが、正しいマナーを知っていますか?知らないと恥ずかしい、基本的な傘のマナーをご紹介します。これで不快な雨の季節も、少しは気持ちよく過ごせるようになりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 439view

傘のマナー① 傘の開閉の仕方

  • 傘のマナー① 傘の開閉の仕方
  • 出典: www.yooyoo360.com/photodetail.asp?showid=68644
■傘の開き方

◎ 斜め下に向けて開く
× 上を向けて開く

開く際に骨の先端が顔や目の高さにくるため、自分の顔や周囲の人にひっかかってしまうことがあります。ワンタッチ式は勢いよく開くので、特に危ないです。
正しい開き方は、周囲を確認して傘の先を斜め下に向けて開きます。


■傘の閉じ方

◎上ですぼめて下で閉じる
× 横に向けて閉じる

開くときと同様、横に向けて閉じると傘の先が人に向くので危険です。
正しい閉じ方ですが、指した状態のままで少しすぼめてから下を向けて閉じます。下に向ける際には、周囲をしっかりと確認してくださいね。

■水滴の落とし方

◎傘の骨をまとめて振る
× くるくる回す、バサバサ振る

傘の骨がバラバラの状態でクルクル回したり、バサバサと振ったり開閉して雨水を落とそうとすると、水滴が飛び散り周囲の人にかかってしまいます。
正しくは、閉じた傘の骨の先端をまとめて、周囲に人がいないことを確認してから、軽く数回振ります。これだけで水滴は取れますので、大振りする必要はありません。

傘のマナー② 傘の持ち方

  • 傘のマナー② 傘の持ち方
  • 出典: store.shopping.yahoo.co.jp/niceselecty/bb5807.html
■傘のさし方

◎体の中心でまっすぐ持つ
× 肩にかけて持つ

傘を肩にかけて持つと、後ろに落ちた雨の雫で服が濡れてしまいます。また、後ろの人にも雫がかかってしまったり、視界も悪くなってしまいます。体の中心でまっすぐ持つと、濡れにくく周囲の人の邪魔になりません。傘のハンドルの曲がった方を体に向けて持つようにすると、傘をきれいに持つことができます。

■傘の持ち方(持ち歩き方)

◎傘の先を下に向ける
× 傘の先が横や後ろを向いている。

長傘を持ち歩くときに傘の先が横や後ろを向いていると、子どもの顔や目の高さになり、非常に危険です。駅の階段などではすぐ後ろに人がいたり、大人でも段差によって傘の先が顔に当たりそうになるなど、危ないことばかりです。
傘の先を下に向ければ危険は避けることができます。あとは、傘の雫によって周囲の人を濡らさないように気をつけてくださいね。

■道で人とすれ違う時

◎傘をかしげる
× 何もしない

道ですれ違うときに何もしないと、傘同士がぶつかったり、相手に傘のしずくがかかってしまったりします。そうならないように、相手と反対側に傘をかしげます。どちらか一方だけではなく、お互いに傘をかしげてすれ違うのが理想的です。
いかがでしたか?
上を向けて傘を開く、バサバサ振って水滴を落とす、どれも普段やってしまいそうなことですね。かんたんなマナーですので、ぜひ実践して、雨の日の嫌な気分を少しでも和らげてください。
◇関連記事
初詣から恥をかかない!大人女子のための着物マナー
恥をかかないために知っておきたい!世界のお酒のマナー
第一印象が大切!異動・転職時に押さえておくべき3つのマナーのポイント
引越しの基本、ご近所への挨拶は大丈夫?引越しの挨拶マナー教えます!
知らないと恥ずかしい!出産内祝い5つの基本マナー【出産のお返し】
《ドイツ流おこづかいの考え方》ドイツでお金のマナーはどう身につける?
  • saya

    東京都在住の主婦です。33歳。今年から夫の実家で義両親と同居中。
    趣味は映画と旅行、自分好みのパンを探すこと。スーパーやコンビニ、町中の飲食店などの新製品や話題のアイテムを試すのも大好きです。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up