《土用の丑の日》2016年は7月30日!実はうなぎ以外もおすすめ♡

2016年の土用の丑の日は、7月30日(木)です。土用の丑の日といえば「うなぎ」ですね。でも、うなぎは高くで家族で食べるのはちょっと・・という方も多いのではないでしょうか。実は土用の丑の日はうなぎ以外の食べ物でのOKなのです♡土用丑の日に食べる、うなぎ以外の食べ物をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 308view

「土用の丑の日」は夏だけじゃない!

  • 「土用の丑の日」は夏だけじゃない!
  • 出典: yopitore.info/archives/889.html
土用の丑の日の「土用」とは、立春・立夏・立秋・立冬の前の18日間(およそ)のことです。
古代中国の陰陽五行説では、万物は木・火・土・金・水の五元素からできているとされていて、それを季節にあてはめると、木=春、火=夏、金=秋、水=冬となり、土を四季の変わり目に配して土用としたことに由来します。

その土用の期間中(18日間)のに来る「丑の日」が、「土用の丑の日」です。
丑の日の「丑」は干支(十二支)の丑・牛(うし)のことで、昔は時間や日にちを数えるときにも使われていました。日にちの数えで丑に当たる日が、「丑の日」となります。

12で日にちの数えが一回りするわけなので、年によっては18日間の土用の間に丑の日が2回出てくる場合もあります。その場合、2回目の丑の日は「二の丑」と呼びます。スーパーなどで耳にする機会も増えてきましたよね。土用の丑の日が2回の年があるのは、こういう訳だったのです。

なぜ、夏の土用の丑の日だけ「うなぎ」を食べるの?

  • なぜ、夏の土用の丑の日だけ「うなぎ」を食べるの?
  • 出典: koushinbi-mitei.blog.so-net.ne.jp/2014-07-10
先述の通り、実は土用の丑の日は夏だけでなく、春・秋・冬にもあります。
なぜ夏の土用の丑の日だけ、うなぎを食べるのでしょう?

夏の土用(7月20日頃から8月6日頃)は非常に暑い時期なので、厳しい暑さを乗り切るために体にいいものを食べる「食い養生」の風習がうまれました。そして、土用の丑の日は「丑の日」にちなんで「う」の付くものを食べて精をつけ、無病息災を祈願するようになったのです。

それを利用し、江戸時代に夏にうなぎが売れなくて困っていたうなぎ屋さんが、「う」が付く食べ物として「丑の日にうなぎ」として売り出したところ大繁盛したことから、他のうなぎやさんも同様の売り出し方をしたため、夏の丑の日はうなぎ、という風習が根付いていったそうです。
※江戸時代はうなぎは冬の食べ物で、夏は売れなかったそうです。

土用の丑の日は「う」が付く食べ物を食べるべし♡

  • 土用の丑の日は「う」が付く食べ物を食べるべし♡
  • 出典: tebilog.blog.fc2.com/blog-entry-1660.html
土用の丑の日は「う」の付く食べ物を食べるのが本来の風習なので、うなぎでなくてもOK!おすすめの食べ物をご紹介します。

■梅干し(うめぼし)
梅干しの酸っぱさの元であるクエン酸には疲れを取る効果があり、食欲を増進するため、夏バテの予防が期待できます。

■うどん
さっぱりとしてつるっとしたのどごした食べやすく、消化が良いので、食欲がなくなる暑い夏でも食が進みます。

■瓜(うり)
胡瓜(きゅうり)、西瓜(すいか)、冬瓜(とうがん)、苦瓜(にがうり)、南瓜(かぼちゃ)など、瓜科の食べ物全般がおすすめです。夏が旬の瓜類は栄養価が高く、体の熱をとったり、利尿作用で体内から老廃物を出すなど、夏の暑さに疲れた身体にぴったりです。
いかがでしたか?
今年の土用の丑の日は、うなぎ以外の「う」の付く食べ物にチャレンジしてみるのも良いのではないでしょうか。もちろん丑の日以外の夏の食べ物としておすすめのものばかりなので、夏の体調管理にお役立てください♡
◇関連記事
《こどもの日》端午の節句に食べるべき物は?お祝いのしかたはあるの??
ひなあられや菱餅にも意味や由来があった!ひな祭りに食べるべき物5選
ひな祭りは祓いの行事!季節のイベントを取り入れてココロをデトックス
お子様とのおでかけにピッタリ♡都内で楽しむひな祭りイベント2016
3月3日はひな祭り♡女の子がよろこぶひな祭りパーティのメニュー3選!
節分に何食べる?恵方巻以外に節分に食べるべきもの5選!
一度は食べてみたい!?ちょっと変わり種な恵方巻き2016
新年を祝うケーキ「ガレット・デ・ロワ」に大注目!
意外と知らない?おせち料理の豆知識
  • saya

    東京都在住の主婦です。33歳。今年から夫の実家で義両親と同居中。
    趣味は映画と旅行、自分好みのパンを探すこと。スーパーやコンビニ、町中の飲食店などの新製品や話題のアイテムを試すのも大好きです。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up