大切な人の背中を押す魔法♡HAPPYな人の考えを取り入れよう!

HAPPYな人が取り入れている10の考え方を実例付きでご紹介します!
さて、今回は、がんばる誰かの後押しをしたときです。
励ますって実は結構難しいですよね。更にやる気を出してもらう為にどのように声をかけたらいいか、チェックしていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 156view

今回はがんばる人を後押ししたいとき!HAPPYな人の考え方です!

  • 今回はがんばる人を後押ししたいとき!HAPPYな人の考え方です!
さて、今回はがんばる誰かの後押しをしたときです。
励ますって実は結構難しいですよね。更にやる気を出してもらう為にどのように声をかけたらいいか、チェックしていきましょう!

結婚を迷っている娘に、あなたは何といいますか?

  • 結婚を迷っている娘に、あなたは何といいますか?
もう随分前の話になりますが、私は20代半ばのときに今、結婚するかしないかでちょっと悩んでいました。少し早いかな~とも思っていました。

そこで母にそんな報告とともに、ちょっと悩んでるんだよね~的な話をしました。そのとき母が言ってくれた言葉に、結構感動しました。

母は結婚を迷っている娘になんと言ったと思いますか?

敢えての軽め路線、それは計算されつくした励ましの言葉だったのです!

  • 敢えての軽め路線、それは計算されつくした励ましの言葉だったのです!
私の母はなんと「一回くらいしてみればいいんじゃない?」と言ったのです。
1回くらい?2回目もあるのか!と思いますよね。

でもこれ、私が根本的に真面目だと知っている母が敢えてかけた言葉だと感じたのです。
結婚するかしないかについて、メリットデメリットなんて分析したりしたらこの子は絶対結婚しない!って方にいくだろうと。

ここは計算ではなく、気持ちにかけてみる。しかも失敗したっていいじゃない別にという母の気落ちが伝わってくるようで、じんわり幸せを感じました。
そう、敢えての軽め路線は私の性格を計算しつくしたものだったのです!!

日本人の特徴は、目の前のリスクを重く考えすぎてしまうこと

  • 日本人の特徴は、目の前のリスクを重く考えすぎてしまうこと
日本人は、目の前のリスクに弱いのが特徴です。
元々和を重んじて、家族単位で生きてきているので変化をあまり良しとしない風土なのです。

しかし、時代は随分変わりました。
今や日本の社会も、世界の動きに合わせて、どんどん変化をしていますし私たちもそれに合わせて変わっていく必要があります。
ですから、変わりたい!と思ったら今がチャンスということです。

大切な人の変化の時に寄り添える人でありたいですね

  • 大切な人の変化の時に寄り添える人でありたいですね
ということは、周りにいる大切な家族や恋人、友人が「こうやって環境を変えたい!」と言ったときにはまさしく、一番の理解者になれる自分でいたいですよね。

私は周りの友達が海外や日本国内に移住したり、転勤したりもかなり経験しましたが友達とは心が繋がっていると感じられるので、「あなたがそう思ったのなら、今がそのときだね」と心から喜んで送り出してきました。これも「一回くらいしてみれば?」の精神ですよね。

いつでも相手のことを考えられる、余裕のある自分でいるためにも自分に対しても「1回くらいしてみれば?」と声をかけたいものですね。
■HPPY・幸せの関連記事
知っておくとうれしい悲鳴☆運命数から見るカラーを取り入れた開運メイク術
人生を楽しく!幸せ体質になるために今日からしたいこと3つ
あなたの愛犬は幸せですか?愛犬のストレス解消法と見分け方
知っておくとうれしい悲鳴☆運命数から見るカラーを取り入れた開運メイク術
別名「幸せ岬」♡パワースポット果報バンタで絶景と海の神様のパワーを堪能
  • 歌うカウンセラーホーリー

    キャリア&メンタルカウンセラーときどきヴォーカリスト。
    小学生のママもやってます。少ない時間でいかに遊ぶかを考えるのが
    大得意。つまりよくばり♪特に働く女性が仕事も恋も家庭も趣味も~と
    楽しめる世の中にゆるく貢献していくのが目標!普段はだいたい
    大学生とワサワサしています。

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up