ストレスを溜めない!溜まりにくい生活が実現するイギリスでの暮らし♡

ヨーロッパでは、「育児や家事は夫婦で協力して行う」という考え方があるため、女性の負担が少ない環境です。今回はストレスがたまりにくい、イギリスのライフスタイルについて紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 239view

会社のお付き合いで家族との時間を犠牲にしない!アフター5はプライベートタイム

  • 会社のお付き合いで家族との時間を犠牲にしない!アフター5はプライベートタイム
イギリスでは、同僚とパブでビールを軽く1~2杯飲んでから帰宅するということはありますが、上司や同僚とのコミュニケーションを円滑にするために夜遅くまでお酒を飲むという習慣はありません。仕事の接待はランチが多く、夜の接待やパーティーはパートナー同伴が基本です。
アフター5はプライベートな時間であるため、平日でも家族とのコミュニケーションを十分にとることが可能です。

子育てと家事は夫婦で協力しながら行う

  • 子育てと家事は夫婦で協力しながら行う
イギリスでは、父親も積極的に子育てに参加します。学校の父母会は、仕事の後でも参加ができるよう夕方6時以降に開催されることも多く、大事な行事になると両親そろって参加します。子育ては夫婦で協力して行うため、母親だけが子どものことで頭を悩ませるということはありません。学業や子どもの私生活で問題が生じれば、夫婦で考えて解決します。
共働きの場合は、家事も分担して行います。

子育て中でも大人だけで外出を楽しむ

  • 子育て中でも大人だけで外出を楽しむ
小さな子どもを持つ母親でも、ときには子どもをベビーシッターに預けて夫や友人と外出します。また、結婚記念日やバレンタインデーには、大人だけで外食やイベントを楽しみます。
イギリス人の母親は、四六時中子どもと向き合うのではなく、大人だけの時間を持つことにより、子育てのストレスを解消することができるのです。

イギリス式のストレス・フリーなホリデーの過ごしかた

  • イギリス式のストレス・フリーなホリデーの過ごしかた
イギリスでは、夏休みや旅行のための有給休暇を2週間連続してとることができるので、旅先で日ごろの疲れを十分に癒すことができます。
また、会社の同僚や友人にお土産を購入する習慣もありません。ホリデーは、日常生活から離れてリラックスすることが目的のため、旅先では自分達が楽しむ以外のことはしないのです。

■ストレス解消の関連記事
<血液型 診断>血液型別おすすめのストレス解消法
【最強】食べてストレス解消!イライラに良い食べ物とダメな食べ物
職場で家庭で。ストレスを感じたら、その場でできる対処法3つ
実は女性特有のストレスがあった?!知っておきたいストレスを解消する方法
■イギリスの関連記事
2016年はこれで開運!イギリスの幸運をよぶお守り「ラッキーチャーム」
イギリス人デザイナーが提案!女心をくすぐる『シャビーシック』とは?
イギリス料理といえばこれ!アツアツのポテト料理レシピ
  • はる クレイグ

    イギリス人の夫、ティーンエイジャーの娘と犬のリオとロンドン郊外で生活しています。
    日本ではIT関係の職についていましたが、現在は趣味が高じてアンティークとカルトナージュの教室をロンドンと自宅で主宰しています。
    ブログで英国の田舎生活を紹介しています。
    グローバルママ研究所オフィシャルリサーチャー。http://gm-ri.com/

この記事を通報する

関連する記事

スポンサードリンク

この記事に関するキーワード

Close Up